バッテリーのことなら THE BATTERY
各種バッテリー・カー用品(カーナビ・オーディオ・ETCなど)の通販サイト
  • カゴの中身を見る
  • HOME
  • SITE MAP

お気軽にお問い合わせください Tel:06-6777-3884


HOME バイク用バッテリーGS YUASA開放式バッテリー 6V

GS YUASA 開放式バッテリー 6V

GS YUASA 開放式バッテリー 6V

数々の名機に搭載された実績 -6V-

バイクのバッテリーとして、耐久性・パワー共に高い性能を誇る、GS YUASA開放式バッテリー6Vシリーズ。
世界中のライダーに愛され続けてきたこの名バッテリーをご紹介。あなたの愛機に高性能をお届けいたします。


開放式(6V)バッテリー 一覧表

電圧6V

6N2-2A

  販売価格 ¥4,100
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2-2A-7

販売価格 ¥2,490
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2-2A-9

販売価格 ¥4,190
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2A-2C-3

販売価格 ¥8,170
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N4-2A

  販売価格 ¥3,700
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4-2A-4

販売価格 ¥3,700
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4-2A-8

販売価格 ¥3,680
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4A-4D

販売価格 ¥6,130
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4B-2A-3

販売価格 ¥6,130
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N6-1D-2

販売価格 ¥13,170
10時間率公称容量 6.0 (Ah)     Click

6N6-3B-1

販売価格 ¥13,070
10時間率公称容量 6.0 (Ah)     Click

6N11A-3A

販売価格 ¥16,330
10時間率公称容量 11.0 (Ah)    Click

6N12A-2C

販売価格 ¥17,250
10時間率公称容量 12.0 (Ah)    Click

6N2-2A-4

販売価格 ¥2,490
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2-2A-8

販売価格 ¥4,190
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2A-2C

 販売価格 ¥8,170
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N2A-2C-4

販売価格 ¥8,170
10時間率公称容量 2.0 (Ah)     Click

6N4-2A-2

販売価格 ¥3,700
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4-2A-7

販売価格 ¥3,680
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4-2A-9

販売価格 ¥3,680
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N4B-2A

販売価格 ¥6,130
10時間率公称容量 4.0 (Ah)     Click

6N5.5-1D

販売価格 ¥13,880
10時間率公称容量 5.5 (Ah)     Click

6N6-3B

販売価格 ¥13,070
10時間率公称容量 6.0 (Ah)     Click

6YB8L-B

販売価格 ¥6,370
10時間率公称容量 8.0 (Ah)     Click

6YB11-2D

販売価格 ¥8,490
10時間率公称容量 11.0 (Ah)    Click

6N12A-2D

販売価格 ¥17,250
10時間率公称容量 12.0 (Ah)    Click

  • 傾斜搭載されている車種については、液入り充電タイプ(メーカー充電器)をご使用ください。
  • VRLA(制御弁式)バッテリーにつきましては、必ず専用電解液ボトルをご使用ください。
  • 表示価格はすべて税込です。

電解液注入手順(開放式バッテリー)

  • バッテリーを水平なところに置いてすべての液口栓と、排気口に付いているシール管をはずします(構造上シール管が付いていないものもあります)。
  • 電解液容器の注液先部分をカットします。機種によっては電解液容器が2〜3本に分かれているものがあります。
  • ※注意
    注液時に電解液が漏れると、失明や火傷の原因になることがあります。
  • 電解液は、バッテリーの各セルに順次1セルづつ、液口から徐々にUPPER LEVELまで注液してください。電解液を注液後、数分すると液面が低下しますので、再度UPPER LEVELまで注液してください。
  • 電解液は、UPPER LEVEL以上に注液しないでください。万一、入れすぎた場合は、スポイト等で抜き取ってください。
  • 液口栓をバッテリーの液口にしっかりと取り付けてください。
  • オートバイに搭載するときは、バッテリーの排気口に排気パイプを確実に取り付けてください。
電解液注入手順 図解
バイク用バッテリー








THE BATTERYは社会貢献に取り組んでいます
THE BATTERYは
社会貢献に取り組んでいます


THE BATTERYはチームマイナス6%に参加しています
THE BATTERYは
チーム・マイナス6%に参加しています


お問い合わせ